百華ト亡骸展告知

これまた当日のお知らせです。ご無沙汰です。

本日、3月12日(土)から3月21(月)まで、箱の中のお店にて企画展「百華ト亡骸-在りし日の君へ捧げる-」が始まります。

3月企画展・百華ト亡骸-在りし日の君へ捧げる-

「花に沈む君は生きた頃より美しく。」
■開催期間
3月12日(土)~3月21日(月)
名古屋黒川駅最寄りの「箱の中のお店」
※水曜日は店舗定休日
■参加作家様
Hize様|藤間基様|一芒様|yukica様|さよあらし様|煌燦工房RaichiΔ様|一二三様|照留セレン様
atsuki masahiro様|紫綾/色彩屋吉宗様|すばる様|小夢様|左京鯨様|BLUE様|マクロ様|夕都ぴあ様
雪華様|夕橙様|かよ様|Daigon|アマネツユ|夕闇|aimi
■特別企画
<献花ト弔イ>
会期中に花(造花)を手向ける企画。
<死者ノ置手紙>
会場内に点在している置手紙に書かれている謎を解く企画。
■詳細ページ
http://project.hakofo.com/nakigara/

前回に引き続き、というよりそれより多い人数での企画。
人数が多いのでちょっと張り切った特別企画もあります。外部として謎解きたかったし花も手向けたかった・・・。

今回は「花と死」がテーマです。
いつもよりすっきりした構図で少年と花達の絵で参加いたします。なんとなく高校の頃の絵を思い出してました。
花言葉とか調べながら花自体に意味を持たせようと思ったんですが、なかなかあったものが見つからなかったので彼らの関係に意味を持たせることにしました。

で、短い文章を書いて一緒に展示するかURLで誘導とかしようかと思ったんです、が、

うまくまとまらなかった。

絵スキル全振りはこれだから・・・
内容は愛されたかった少年と愛された花達のお話でした。

今まで描いた絵もそうで、地味に物語を考えながら描いてたりするので、いつかここで載せれたらいいなとちょっと前に計画していました。放置してますけど。
今回の絵も、その時になるかな・・・できたら・・・いつか・・・・・・。
それまでは絵とタイトルだけで想像していただければと思います・・・。

最後に物販の話になりますが、今回ポストカードを4種お店に納品いたしました。
今回の参加作品と、DMや宣伝に使われ個展にも出していた女騎士のイラスト、「猫ノ街」の参加作品、「聖なる夜の物語」の参加作品でメリクリ文字無しバージョンです。
各種150円で置かせていただきます。
また、クリアファイルや同じ絵柄のポストカードも引き続き販売中です。

そういえば、前回の会期中に販売していた猫ノ街参加作品のポストカードは少数部だったんですが、完売してたそうで。
ちょっと暗い絵だったのに嬉しい限りです。ありがたや。
今記載した通り追加されておりますので、お店を訪れた際はよろしくお願いいたします~。

こんな時間になってしまいましたが、「百華ト亡骸」展、是非ご来場ください。
そしてたくさん彼らに花を手向けてあげてください。(でも1人2本までだからね!)
それでは。