展示「マッドメイクマスク」参加お知らせ

最近怠慢気味なアマネです。
日曜より開催の展示参加のお知らせです。

箱の中のお店9月企画展「マッドメイクマスク」

■開催期間
9月10日(日)~23日(土)
名古屋黒川駅最寄りの「箱の中のお店
平日12時~19時・土日祝11時~20時/水曜定休日
※初日14時開始、最終日18時終了、16日の13時~16時は閲覧制限あり。

■展示概要
・テーマ「マスク」「お面」「仮面」
・Twitterハッシュタグ「#箱展」+「#MMマスク」
・参加作家25名

詳細はこちら
https://project.hakofo.com/madmakemask/

「塗れた面」というタイトルで出展しています。
血に塗れた仮面と涙で塗れた顔、どちらが本当の彼なのか。知るのは水面だけに映る彼女だけ。

本当は

「マスク!!!!!!」

ぐらいの主張激しいものを描きたかったんですが、良い感じに主張激しいものが思い付かず、呪い系に走ると私の精神がやられそうだったので二面性のある絵に落ち着きました。
なんか「宝石の煌きカーニバル」の二人といい、「驚異の部屋」とデザフェスで出した作品といい、だいぶ前にやった魔女展の「聖域の魔女」といい、対とか二面性ある絵が好きだな私は。

・・・・・・ただもう少し格好良いアサシンを目指したかった。
水面の色は気に入ってるのでよしとしたい。

今回造形の方も多いので是非。
どうぞよろしくお願いいたします。